• Facebook
  • HANATOMO ONLINESHOP
  • お知らせ一覧
  • 届けたいメッセージ
    • 会社概要
    • 施設情報
    • 採用情報
  • 私達の事業紹介
    • ウェディング
    • フューネラル
    • メディア掲載
    • イベント
    • 店舗
  • 地域プロジェクト
  • 店舗のご案内
  • お問い合わせ

スタッフブログ

2017.06.06
【てっさんブログ更新♪】「言っておきたい事がある」の巻

 

ああああああああ…

 

ぁぁ、おぞましい…

 

どーも。前世はひょっとしてカエルなんじゃないかの“てっさん”です。

 

先日のブログ、

 

5月16日更新 「さよなら毒の泡」の巻

 

で、地元多摩川の美しさを紹介したのですが、

その美しさのあまり、完全にアイツらの存在を忘れてしまいました。

 

4

5

 

 

 

 

アイツら…

 

 

 

そう、ヘビである。

 

ぁぁ、おぞましい。

 

 

僕はヘビが大っ嫌いである。この話題を書いている自体、身の毛がよだりまくっている最中である。

DNAから危険信号を発している。

 

 

ぁぁ、おぞましい。

 

 

ヘビっていう字をみるだけでも鳥肌が立つ。

 

ヘビ、へび、字からもにょろにょろ感が伝わってくる。

蛇、漢字にしても毒々しさがハンパない。

hebi、ロックミュージシャンみたいで危険だ。

 

oh、おぞましい。

 

 

しかしながら愛する多摩川の為、知っておかなければいけない事もある。

 

 

最近はバーベキュー場もものすごい人気がある。

大勢の人で賑わっている。もちろん子供もたくさんいる。

dsc_1597

 

そんな中、すぐ近くにアイツらはいる。

しかも、ハンパなくいる。

 

ああ、おぞましやおぞましや。

 

 

以前のブログ「さよなら毒の泡」の中で、散歩で多摩川に行ったと書いたが、実は野球の為に多摩川をよく走っている。

走って汗だくヘロヘロで土手に座っていた時に考えたのが、毒の泡。

見栄はって優雅に散歩と書いてしまったのは謝りたい。

 

 

 

 

ほんとに走ってると良く見るんですよ!

特にここ!

1

 

こんな人っけがある場所ででっかいニョロついた奴を!

この写真を撮った時もでっかいおぞましいのがいたんですよ!

 

撮らなきゃって思って速攻でスマホを構えたんだけど、でもパニックになっちゃって、カメラを押す時には姿がない。

 

2

 

 

本当なんですよ!ここによくいるんですよ!

気を付けてください。

 

 

3

 

自転車の為のこの優しいスロープ。

ちなみに僕はこの道をデスロードと呼んでいる。

 

 

 

出会った時の対処の為、みんなの為、勇気を振り絞りパソコンでヘビの生体を調べようとしたが、画面にたくさんのヘビが出てきて、まずびっくり。

 

それでもみんなの為っ!!!

 

 

画面から距離をとったり、

 

 

眼鏡を外してみたり・・・

 

 

ヘビをぼやかして・・・

 

 

 

 

 

あぁ…文字が見えない。

 

 

 

もう無理。

 

断念。

 

 

 

 

 

 

ごめんなさい。

みなさん、アイツらは必ずいます。

各自で対処をお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

詳しい人に聞いたら、ヘビをびっくりさせなきゃ平気だよって言うんだけど、

 

 

 

いやいやいやいや、

 

 

俺の方が100万倍びっくりしてるっつーの!!!

 

 

 

 

 

 

えーい!

さぁ!今日も一日、楽しみましょー\(^▽^)/

Facebook

ブログ

2017.06.06
【てっさんブログ更新♪】「言っておきたい事がある」の巻

 

ああああああああ…

 

ぁぁ、おぞましい…

 

どーも。前世はひょっとしてカエルなんじゃないかの“てっさん”です。

 

先日のブログ、

 

5月16日更新 「さよなら毒の泡」の巻

 

で、地元多摩川の美しさを紹介したのですが、

その美しさのあまり、完全にアイツらの存在を忘れてしまいました。

 

4

5

 

 

 

 

アイツら…

 

 

 

そう、ヘビである。

 

ぁぁ、おぞましい。

 

 

僕はヘビが大っ嫌いである。この話題を書いている自体、身の毛がよだりまくっている最中である。

DNAから危険信号を発している。

 

 

ぁぁ、おぞましい。

 

 

ヘビっていう字をみるだけでも鳥肌が立つ。

 

ヘビ、へび、字からもにょろにょろ感が伝わってくる。

蛇、漢字にしても毒々しさがハンパない。

hebi、ロックミュージシャンみたいで危険だ。

 

oh、おぞましい。

 

 

しかしながら愛する多摩川の為、知っておかなければいけない事もある。

 

 

最近はバーベキュー場もものすごい人気がある。

大勢の人で賑わっている。もちろん子供もたくさんいる。

dsc_1597

 

そんな中、すぐ近くにアイツらはいる。

しかも、ハンパなくいる。

 

ああ、おぞましやおぞましや。

 

 

以前のブログ「さよなら毒の泡」の中で、散歩で多摩川に行ったと書いたが、実は野球の為に多摩川をよく走っている。

走って汗だくヘロヘロで土手に座っていた時に考えたのが、毒の泡。

見栄はって優雅に散歩と書いてしまったのは謝りたい。

 

 

 

 

ほんとに走ってると良く見るんですよ!

特にここ!

1

 

こんな人っけがある場所ででっかいニョロついた奴を!

この写真を撮った時もでっかいおぞましいのがいたんですよ!

 

撮らなきゃって思って速攻でスマホを構えたんだけど、でもパニックになっちゃって、カメラを押す時には姿がない。

 

2

 

 

本当なんですよ!ここによくいるんですよ!

気を付けてください。

 

 

3

 

自転車の為のこの優しいスロープ。

ちなみに僕はこの道をデスロードと呼んでいる。

 

 

 

出会った時の対処の為、みんなの為、勇気を振り絞りパソコンでヘビの生体を調べようとしたが、画面にたくさんのヘビが出てきて、まずびっくり。

 

それでもみんなの為っ!!!

 

 

画面から距離をとったり、

 

 

眼鏡を外してみたり・・・

 

 

ヘビをぼやかして・・・

 

 

 

 

 

あぁ…文字が見えない。

 

 

 

もう無理。

 

断念。

 

 

 

 

 

 

ごめんなさい。

みなさん、アイツらは必ずいます。

各自で対処をお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

詳しい人に聞いたら、ヘビをびっくりさせなきゃ平気だよって言うんだけど、

 

 

 

いやいやいやいや、

 

 

俺の方が100万倍びっくりしてるっつーの!!!

 

 

 

 

 

 

えーい!

さぁ!今日も一日、楽しみましょー\(^▽^)/

Facebook