• Facebook
  • HANATOMO ONLINESHOP
  • お知らせ一覧
  • 届けたいメッセージ
    • 会社概要
    • 施設情報
    • 採用情報
  • 私達の事業紹介
    • ウェディング
    • フューネラル
    • メディア掲載
    • イベント
    • 店舗
  • 地域プロジェクト
  • 店舗のご案内
  • お問い合わせ

スタッフブログ

2017.08.19
【ギーマン ブログ更新♪】 「菊の話その3」の巻

お盆も過ぎ、八月もあと半月になりました。

もうすぐ秋になりますね。
秋になりますと花の種類もグッと増えてきます。

 

金曜日売りでは、秋桜が上場されていました。

さすがに購入は控えましたが!

 

楽しみです。

 

天気予報を見ていたら関東地方の八月の日射量は、

例年の四分の三ぐらいしかないみたいです。

秋にどのような事になるのでしょうか?

 

 

 

 

こちらは心配です。

 

 

 

 

ちょっとネガティブになってしまっている土曜日担当のギーマンです。

 

 

 

今回も引き続き菊の話をしたいと思います。

 

 

 

秋は菊の季節です。米も新米が出て実りの秋になります。

 

過去には、米が不作で大飢饉が起きることもありました。

 

記憶は定かではないですが、95年位ですかね、

米が不作になり

価格が異常に高騰した時期がありました。

 

天候と政府の減反政策の影響だと思いますが、
上も下も大騒ぎだったと記憶しています。

 

 

減反を責めている輩もいましが、実際それまで米は余っていました。
最近は古々米という言葉が当たり前に使われていました。

要するに3年前以前の米ということです。

 

 

当時は、風評被害という言葉は余り使われていませんでしたが、
緊急輸入されたタイ米はアトピーになるという噂があると
テレビで発信してしまう人もいました。

 

 

タイの国民に本当に失礼です。
そういう発言がしいては、人種差別に繋がるのだと思います。

 

 

 

実際、人類はアフリカから世界中に拡散して行ったということが
ほぼ解っているのに!

 

 

とにかく夏の天候は本当に大事だと思います。

 

 

と言う訳で少し菊の仲間たちを紹介したいと思います。

 

 

 

dsc_0291

 

ガーベラ キク科ガーベラ属

 

dsc_0276

 

ダリア キク科ダリア属

 

dsc_0164

 

向日葵 キク科ヒマワリ属

 

dsc_0292

 

dsc_0281

 

ピンポンマム(菊)

オランダでポットマムを品種改良した品種です。

 

dsc_0284

 

アナスタシア

 

菊類はいろいろな品種がまだまだあります。

 

今後、楽しみな色合いもどんどん出てきています。 

 

潜在能力もまだあります。
白菊もとてもきれいですし、何より他の花に比べとても生命力が強いです。

 

 

来週は違う花の話をしようと思います。

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ギーマンでした。

 

 

Facebook

ブログ

2017.08.19
【ギーマン ブログ更新♪】 「菊の話その3」の巻

お盆も過ぎ、八月もあと半月になりました。

もうすぐ秋になりますね。
秋になりますと花の種類もグッと増えてきます。

 

金曜日売りでは、秋桜が上場されていました。

さすがに購入は控えましたが!

 

楽しみです。

 

天気予報を見ていたら関東地方の八月の日射量は、

例年の四分の三ぐらいしかないみたいです。

秋にどのような事になるのでしょうか?

 

 

 

 

こちらは心配です。

 

 

 

 

ちょっとネガティブになってしまっている土曜日担当のギーマンです。

 

 

 

今回も引き続き菊の話をしたいと思います。

 

 

 

秋は菊の季節です。米も新米が出て実りの秋になります。

 

過去には、米が不作で大飢饉が起きることもありました。

 

記憶は定かではないですが、95年位ですかね、

米が不作になり

価格が異常に高騰した時期がありました。

 

天候と政府の減反政策の影響だと思いますが、
上も下も大騒ぎだったと記憶しています。

 

 

減反を責めている輩もいましが、実際それまで米は余っていました。
最近は古々米という言葉が当たり前に使われていました。

要するに3年前以前の米ということです。

 

 

当時は、風評被害という言葉は余り使われていませんでしたが、
緊急輸入されたタイ米はアトピーになるという噂があると
テレビで発信してしまう人もいました。

 

 

タイの国民に本当に失礼です。
そういう発言がしいては、人種差別に繋がるのだと思います。

 

 

 

実際、人類はアフリカから世界中に拡散して行ったということが
ほぼ解っているのに!

 

 

とにかく夏の天候は本当に大事だと思います。

 

 

と言う訳で少し菊の仲間たちを紹介したいと思います。

 

 

 

dsc_0291

 

ガーベラ キク科ガーベラ属

 

dsc_0276

 

ダリア キク科ダリア属

 

dsc_0164

 

向日葵 キク科ヒマワリ属

 

dsc_0292

 

dsc_0281

 

ピンポンマム(菊)

オランダでポットマムを品種改良した品種です。

 

dsc_0284

 

アナスタシア

 

菊類はいろいろな品種がまだまだあります。

 

今後、楽しみな色合いもどんどん出てきています。 

 

潜在能力もまだあります。
白菊もとてもきれいですし、何より他の花に比べとても生命力が強いです。

 

 

来週は違う花の話をしようと思います。

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ギーマンでした。

 

 

Facebook