• Instagram
  • Facebook
  • HANATOMO ONLINESHOP
  • お知らせ一覧
  • 届けたいメッセージ
    • 会社概要
    • 施設情報
    • 採用情報
  • 私達の事業紹介
    • ウェディング
    • フューネラル
    • メディア掲載
    • イベント
    • 店舗
  • 地域プロジェクト
  • 店舗のご案内
  • お問い合わせ

スタッフブログ

2018.04.26
【専務ブログ更新♪】「本当の自分は⁉︎」の巻

みなさん、こんにちは!

木曜日がやってきました。

今週も専務ブログよろしくお願いいたします(^^)

 

 

私は、一人でいる時間も嫌いではないけど、やっぱり人と一緒にいながら会話ができるのって楽しいなぁ!と思います。

 

 

みなさんはいかがですか?

 

 

今週は社内におけるコミュニケーションについて触れてみたいと思います。

 

直接話すばかりではなく、電話やメールや日報などを含めて

会社には報連相(報告・連絡・相談)が大事だとよく言われることがありますね!

逆に最近では、報連相はムダだとか不要だという事も言われたりしています。

 

 

報連相

一体全体、何が大事で、何がムダなのでしょうか?

 

 

 

これだけ世の中が情報化社会になってくると、相手がどんな情報を欲しているのか?

自分はどんな情報が欲しいのか⁉︎

 

確認し合わないと情報が溢れてしまい、本当に必要なことが相手に伝わらなくなってしまいます。

 

 

IT化が進み、情報はあっという間に伝達されて行くけれど、

仕組みと定義をしっかり持つ必要があると思います。

 

 

何はともあれ、

最後は直接対話を持つ!

人と人が直接顔を合わせ、相手の表情や声のトーンなど、

あらゆることから感じ取り、相手を理解しようとすることが大切なんだと私は思います!

 

 

「自分は分かっている!」みたいな態度でいると相手は何も伝えて来てくれなくなるのでしょう。

 

自ら歩み寄る姿勢が相手の心に繋がり、本当に必要な情報を自分に伝えて来てくれるようになる。

 

 

コミュニケーション

簡単なようで深い

大切な言語です。

 

 

00b6e563-862e-4eee-9a5f-cecfb42d5471

 

 

 

 

 

 

社内における報連相は、

コミュニケーションツールなのではないかと思います。

これを一つのきっかけとして沢山の人と社内の人同士がつながって行くことが楽しみです。

 

 

 

“情報は、もらうものではなく、受け取りに行くもの”

 

 

a31d5c4f-0943-4b47-8508-f8ed89b160d9

 

 

 

普段から社内のスタッフ・対外的な方、あらゆる方と話をする機会をなるべく多く持てるようにしています。

 

 

そこでも本音を聞かせてもらえることもたくさんあります。

 

心を開き、相手を信じて、思いを伝えるということはすごく勇気がいることなんだと思いました。

 

 

相手の領域に入り過ぎず、どのように歩み寄って理解し合うか、

どうやって相手の想いに共感して寄り添ってあげられるか⁉︎

 

 

難しい側面もたくさんありますが、そこから脱出できた時は私自身の喜びにも繋がります。

 

 

時には自分の弱さを恥ずかしがらずに、

相手を頼ることがあってもいいんじゃないかと思います。

 

 

人はそんなに強い人ばかりではない!

 

 

 

強く見せるために、

“鎧を被って生きているなぁ”

と思うこともあります。

 

 

 

相手のダメな部分を指摘するような人間にならず、

お互い補い合って、

良いところを高め合いながら共に成長したい。

 

 

そう思える環境が大切なんですよね✨

 

 

 

07570e5e-a02a-4075-aa29-5bc0c744a5e2

 

 

 

コミュニケーション(報連相)について書きはじめましたが、

本当に書きたかったのはこういうことだったのかもと思い、書き加えました。

 

長々と書きましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

今日も楽しく過ごしましょう😄

 

Facebook

ブログ

2018.04.26
【専務ブログ更新♪】「本当の自分は⁉︎」の巻

みなさん、こんにちは!

木曜日がやってきました。

今週も専務ブログよろしくお願いいたします(^^)

 

 

私は、一人でいる時間も嫌いではないけど、やっぱり人と一緒にいながら会話ができるのって楽しいなぁ!と思います。

 

 

みなさんはいかがですか?

 

 

今週は社内におけるコミュニケーションについて触れてみたいと思います。

 

直接話すばかりではなく、電話やメールや日報などを含めて

会社には報連相(報告・連絡・相談)が大事だとよく言われることがありますね!

逆に最近では、報連相はムダだとか不要だという事も言われたりしています。

 

 

報連相

一体全体、何が大事で、何がムダなのでしょうか?

 

 

 

これだけ世の中が情報化社会になってくると、相手がどんな情報を欲しているのか?

自分はどんな情報が欲しいのか⁉︎

 

確認し合わないと情報が溢れてしまい、本当に必要なことが相手に伝わらなくなってしまいます。

 

 

IT化が進み、情報はあっという間に伝達されて行くけれど、

仕組みと定義をしっかり持つ必要があると思います。

 

 

何はともあれ、

最後は直接対話を持つ!

人と人が直接顔を合わせ、相手の表情や声のトーンなど、

あらゆることから感じ取り、相手を理解しようとすることが大切なんだと私は思います!

 

 

「自分は分かっている!」みたいな態度でいると相手は何も伝えて来てくれなくなるのでしょう。

 

自ら歩み寄る姿勢が相手の心に繋がり、本当に必要な情報を自分に伝えて来てくれるようになる。

 

 

コミュニケーション

簡単なようで深い

大切な言語です。

 

 

00b6e563-862e-4eee-9a5f-cecfb42d5471

 

 

 

 

 

 

社内における報連相は、

コミュニケーションツールなのではないかと思います。

これを一つのきっかけとして沢山の人と社内の人同士がつながって行くことが楽しみです。

 

 

 

“情報は、もらうものではなく、受け取りに行くもの”

 

 

a31d5c4f-0943-4b47-8508-f8ed89b160d9

 

 

 

普段から社内のスタッフ・対外的な方、あらゆる方と話をする機会をなるべく多く持てるようにしています。

 

 

そこでも本音を聞かせてもらえることもたくさんあります。

 

心を開き、相手を信じて、思いを伝えるということはすごく勇気がいることなんだと思いました。

 

 

相手の領域に入り過ぎず、どのように歩み寄って理解し合うか、

どうやって相手の想いに共感して寄り添ってあげられるか⁉︎

 

 

難しい側面もたくさんありますが、そこから脱出できた時は私自身の喜びにも繋がります。

 

 

時には自分の弱さを恥ずかしがらずに、

相手を頼ることがあってもいいんじゃないかと思います。

 

 

人はそんなに強い人ばかりではない!

 

 

 

強く見せるために、

“鎧を被って生きているなぁ”

と思うこともあります。

 

 

 

相手のダメな部分を指摘するような人間にならず、

お互い補い合って、

良いところを高め合いながら共に成長したい。

 

 

そう思える環境が大切なんですよね✨

 

 

 

07570e5e-a02a-4075-aa29-5bc0c744a5e2

 

 

 

コミュニケーション(報連相)について書きはじめましたが、

本当に書きたかったのはこういうことだったのかもと思い、書き加えました。

 

長々と書きましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

今日も楽しく過ごしましょう😄

 

Facebook