• Instagram
  • Facebook
  • HANATOMO ONLINESHOP
  • お知らせ一覧
  • 届けたいメッセージ
    • 会社概要
    • 施設情報
    • 採用情報
  • 私達の事業紹介
    • ウェディング
    • フューネラル
    • メディア掲載
    • イベント
    • 店舗
  • 地域プロジェクト
  • 店舗のご案内
  • お問い合わせ

スタッフブログ

2019.08.01
【専務ブログ更新♪】「いざ‼︎ ドイツへ✈️」の巻

 

 

みなさん、こんにちは。

 

ようやく関東も梅雨明けしましたねー☀️

同時に暑さは厳しくなってきました💦

 

 

暑さ対策・水分補給をしっかりしましょう(^^;;

 

 

夏休みに入り、我が家の子供たちはといえば、

クラシックバレエのコンクールが始まりました。

 

 

長女にとっては、

先週末が夏の1つ目の出場でした!

 

 

 

 

お陰さまで予選を通過することができました。

 

 

しかし決勝出場の30日、その当日から13日間

バレエの短期留学に参加することとなっていた為、

決勝出場を辞退しました。

 

 

予選突破という自信を胸に!

 

 

いざ‼︎

ドイツ・ミュンヘンへと飛び立っていきました。

 

 

 

 

昨年出場したコンクールで、

「ミュンヘンサマーワークショップ」という企画に参加する権利を獲得しておりました。

 

 

本人も今回行く事を強く希望したので、

思い切って応援してあげようと背中を押しました!

 

 

 

 

 

私自身も22歳でイギリス留学に行く事を決断し、

たった一年ではありましたがその時の経験が今の自分にとっては大きな人生経験となり刻まれています。

 

 

小中学生の頃から私はノートにイギリスの地図を書き、

いつか行ってみたい場所‼️

そう思っていたようです。

その頃から何となく思っていたのだと後になって自分でも気づかされました(^^)

 

 

 

 

 

彼女にも、今のうちから

行ってみたい!

挑戦してみたい!

という事があるのであればチャンスを与えてあげたいと親として思うところはあります。

 

 

 

 

たった13日間でも、

東京から9,368kmも離れていて、飛行機の移動時間も12時間もかかるところに行くことは、

私までワクワクするような

寂しいような

心配なような

でも勇気を持って頑張ってきてほしい、

楽しんできてほしい

 

いろんな想いが湧いてきます。

 

 

 

 

 

24年前、私が日本を飛び出した時にも両親はそういう想いだったんだろうと思うと、

行く事を承認して送り出してくれた事を有難いと改めて思います。

 

 

 

ドイツに行って何か1つでも、

自分の心の花を咲かせて帰ってきてほしいと思います。

 

 

みんなのことを元気付けてくれるかのように

羽田空港内はひまわりでいっぱいでした!

 

 

 

 

 

 

さぁ!

今週も元気に楽しく過ごしましょう(^^)

 

 

 

 

Facebook

ブログ

2019.08.01
【専務ブログ更新♪】「いざ‼︎ ドイツへ✈️」の巻

 

 

みなさん、こんにちは。

 

ようやく関東も梅雨明けしましたねー☀️

同時に暑さは厳しくなってきました💦

 

 

暑さ対策・水分補給をしっかりしましょう(^^;;

 

 

夏休みに入り、我が家の子供たちはといえば、

クラシックバレエのコンクールが始まりました。

 

 

長女にとっては、

先週末が夏の1つ目の出場でした!

 

 

 

 

お陰さまで予選を通過することができました。

 

 

しかし決勝出場の30日、その当日から13日間

バレエの短期留学に参加することとなっていた為、

決勝出場を辞退しました。

 

 

予選突破という自信を胸に!

 

 

いざ‼︎

ドイツ・ミュンヘンへと飛び立っていきました。

 

 

 

 

昨年出場したコンクールで、

「ミュンヘンサマーワークショップ」という企画に参加する権利を獲得しておりました。

 

 

本人も今回行く事を強く希望したので、

思い切って応援してあげようと背中を押しました!

 

 

 

 

 

私自身も22歳でイギリス留学に行く事を決断し、

たった一年ではありましたがその時の経験が今の自分にとっては大きな人生経験となり刻まれています。

 

 

小中学生の頃から私はノートにイギリスの地図を書き、

いつか行ってみたい場所‼️

そう思っていたようです。

その頃から何となく思っていたのだと後になって自分でも気づかされました(^^)

 

 

 

 

 

彼女にも、今のうちから

行ってみたい!

挑戦してみたい!

という事があるのであればチャンスを与えてあげたいと親として思うところはあります。

 

 

 

 

たった13日間でも、

東京から9,368kmも離れていて、飛行機の移動時間も12時間もかかるところに行くことは、

私までワクワクするような

寂しいような

心配なような

でも勇気を持って頑張ってきてほしい、

楽しんできてほしい

 

いろんな想いが湧いてきます。

 

 

 

 

 

24年前、私が日本を飛び出した時にも両親はそういう想いだったんだろうと思うと、

行く事を承認して送り出してくれた事を有難いと改めて思います。

 

 

 

ドイツに行って何か1つでも、

自分の心の花を咲かせて帰ってきてほしいと思います。

 

 

みんなのことを元気付けてくれるかのように

羽田空港内はひまわりでいっぱいでした!

 

 

 

 

 

 

さぁ!

今週も元気に楽しく過ごしましょう(^^)

 

 

 

 

Facebook