• Instagram
  • Facebook
  • HANATOMO ONLINESHOP
  • お知らせ一覧
  • 届けたいメッセージ
    • 会社概要
    • 施設情報
    • 採用情報
  • 私達の事業紹介
    • ウェディング
    • フューネラル
    • メディア掲載
    • イベント
    • 店舗
  • 地域プロジェクト
  • 店舗のご案内
  • お問い合わせ

スタッフブログ

2019.02.21
【専務ブログ更新♪】「日本とフィリピンの架け橋’19番外編」の巻

 

 

みなさん、こんにちは。

先週、ボランティアのお手伝いから戻った翌日に病院に行ってみたら、

インフルエンザAにかかってしまっていました😷

 

 

だらしないなぁと自分を責めてしまいます・・・

 

 

仕事のお約束やその他スケジュール変更など

お客様や会社のみんなにも迷惑をおかけしました。

 

 

この場をお借りしてお詫び申し上げますm(_ _)m

 

 

 

おかげさまで、

体調も戻ったところで、今週も‼︎

先週に引き続き、

フィリピン・ダバオ滞在中のことに触れてみたいと思います。

 

 

 

 

 

今回は野球以外にも

介護施設・孤児院への視察訪問もさせていただきました。

 

 

1日目に訪問した介護施設には、

40人近くの方が入所されていました。

 

 

重度の介護が必要な方が多いとは言っていましたが、

中に入らせていただくと何人かの方たちは向こうから笑顔で挨拶をして来てくれたり、握手を求めて来てくれたり、

とてもフレンドリーな方が多くいらっしゃいました。

 

初めは中に入らせていただくのは正直、申し訳ないと思っていました。

しかし受け止め方は様々かもしれませんが、

訪問して顔を合わせ、挨拶を交わすことで少しでも心身ともに元気になってくれたならいいなあと思って時間を過ごしました。

 

 

 

2日目には、

孤児院への訪問。

 

 

 

こちらの施設は7年前にも訪問をさせていただいたのですが、

当時よりも土地・建物も拡張していて、施設全体が充実していてスタッフも増えていました。

 

以前は色々な年代の方がここで生活をしていましたが、

国の制度なども変わった事と施設の方向性も見直しなどがあり、

一歳にならないくらいの子供から小学校低学年くらいの子供がほとんどになっていて、

総勢52人の子供たちが生活していました。

 

 

彼らは皆、優しいスタッフのもとで保育されていて、人の温かみを感じる場所でした。

 

 

 

他にも、

野球大会の合間にちょっと一人で抜け出し、すぐ近くにあった地元の花屋さんを覗きに行ってきました。

《Carinan Flower Shop 

カリナンフラワーショップさんに訪問

 

 

 

女性3人でお店番‼︎

お花に挟まれるように座ってアレンジを作っていました。

 

 

 

 

 

バラは1本15ペソ!

日本円で約32円くらいでしょうか⁉︎

 

 

去年見学に行った市場の中にあった花屋さんでは、

バレンタイン前の同じ時期で相場が高めとの事で、

1本 50ペソくらい(105円くらい)だったので、

 

田舎町の花屋さんでは

置いている品も、少し安めのものがメインなのでしょうか⁉︎

 

 

 

 

 

その後、グランドに戻ると、

 

グランドの横では、野球をやっていない子供たちが応援に来たり、遊びに来たり!!!

 

 

日本に興味があったり、

日本から来た人たちに近寄ってみたい、

会話をしてみたい。

 

 

そんな様子の子供たちが野球も観ずに集まって来てくれます。

 

 

 

 

 

この子供たちとのコミュニケーションもまた、

この地に来て時間を過ごすことの大きな意味と価値があると思っています。

 

 

学年はだいたい小学校4年生・5年生・6年生の子たちが多く集まっていました。

 

 

最初は目も合わせられないほどだったのですが、

ゆっくりゆっくり

1つ2つと会話をしていくうちに打ち解けていき、積極的に質問を投げかけて来てくれるようになります。

 

 

しまいには、小学生たちに囲まれて質問攻めにあいます!

 

名前は?   

国籍は?

宗教は⁉️      まさかこんな質問をされるとは(^^)

                      日本では小学生に聞かれることないなぁ!  

 

好きなスポーツは?

好きな食べ物?

好きな曲?

得意な教科は⁉️

などなど、

 

 

みんな同時に話しかけて来ます!

無邪気で、人懐っこくて、明るい子供がフィリピンにもたくさんいます。

 

 

毎年、野球大会の運営のお手伝いに来ていますが、

実は私の方が元気をもらっているなぁと今回の訪問でも思えました☺️

 

 

 

 

 

 

大会が終わった日の夜は、

在ダバオ日本国総領事館が開設した事で、

市内のホテルで

『記念レセプション』  が開催されました。

 

その場にも出席させていただくことができました!

 

 

河野外務大臣も日本から出席され、ご挨拶をされていました。

 

 

 

 

 

総領事館開設によって、日本とダバオがより身近で密接な関係となっていってもらえたらと思います。

 

 

 

大変貴重な経験をたくさんさせていただいた今回のダバオ訪問でした。

 

 

長文になってしまいましたが、

最後まで読んでいただきましてありがとうございました😊

 

 

 

Facebook

ブログ

2019.02.21
【専務ブログ更新♪】「日本とフィリピンの架け橋’19番外編」の巻

 

 

みなさん、こんにちは。

先週、ボランティアのお手伝いから戻った翌日に病院に行ってみたら、

インフルエンザAにかかってしまっていました😷

 

 

だらしないなぁと自分を責めてしまいます・・・

 

 

仕事のお約束やその他スケジュール変更など

お客様や会社のみんなにも迷惑をおかけしました。

 

 

この場をお借りしてお詫び申し上げますm(_ _)m

 

 

 

おかげさまで、

体調も戻ったところで、今週も‼︎

先週に引き続き、

フィリピン・ダバオ滞在中のことに触れてみたいと思います。

 

 

 

 

 

今回は野球以外にも

介護施設・孤児院への視察訪問もさせていただきました。

 

 

1日目に訪問した介護施設には、

40人近くの方が入所されていました。

 

 

重度の介護が必要な方が多いとは言っていましたが、

中に入らせていただくと何人かの方たちは向こうから笑顔で挨拶をして来てくれたり、握手を求めて来てくれたり、

とてもフレンドリーな方が多くいらっしゃいました。

 

初めは中に入らせていただくのは正直、申し訳ないと思っていました。

しかし受け止め方は様々かもしれませんが、

訪問して顔を合わせ、挨拶を交わすことで少しでも心身ともに元気になってくれたならいいなあと思って時間を過ごしました。

 

 

 

2日目には、

孤児院への訪問。

 

 

 

こちらの施設は7年前にも訪問をさせていただいたのですが、

当時よりも土地・建物も拡張していて、施設全体が充実していてスタッフも増えていました。

 

以前は色々な年代の方がここで生活をしていましたが、

国の制度なども変わった事と施設の方向性も見直しなどがあり、

一歳にならないくらいの子供から小学校低学年くらいの子供がほとんどになっていて、

総勢52人の子供たちが生活していました。

 

 

彼らは皆、優しいスタッフのもとで保育されていて、人の温かみを感じる場所でした。

 

 

 

他にも、

野球大会の合間にちょっと一人で抜け出し、すぐ近くにあった地元の花屋さんを覗きに行ってきました。

《Carinan Flower Shop 

カリナンフラワーショップさんに訪問

 

 

 

女性3人でお店番‼︎

お花に挟まれるように座ってアレンジを作っていました。

 

 

 

 

 

バラは1本15ペソ!

日本円で約32円くらいでしょうか⁉︎

 

 

去年見学に行った市場の中にあった花屋さんでは、

バレンタイン前の同じ時期で相場が高めとの事で、

1本 50ペソくらい(105円くらい)だったので、

 

田舎町の花屋さんでは

置いている品も、少し安めのものがメインなのでしょうか⁉︎

 

 

 

 

 

その後、グランドに戻ると、

 

グランドの横では、野球をやっていない子供たちが応援に来たり、遊びに来たり!!!

 

 

日本に興味があったり、

日本から来た人たちに近寄ってみたい、

会話をしてみたい。

 

 

そんな様子の子供たちが野球も観ずに集まって来てくれます。

 

 

 

 

 

この子供たちとのコミュニケーションもまた、

この地に来て時間を過ごすことの大きな意味と価値があると思っています。

 

 

学年はだいたい小学校4年生・5年生・6年生の子たちが多く集まっていました。

 

 

最初は目も合わせられないほどだったのですが、

ゆっくりゆっくり

1つ2つと会話をしていくうちに打ち解けていき、積極的に質問を投げかけて来てくれるようになります。

 

 

しまいには、小学生たちに囲まれて質問攻めにあいます!

 

名前は?   

国籍は?

宗教は⁉️      まさかこんな質問をされるとは(^^)

                      日本では小学生に聞かれることないなぁ!  

 

好きなスポーツは?

好きな食べ物?

好きな曲?

得意な教科は⁉️

などなど、

 

 

みんな同時に話しかけて来ます!

無邪気で、人懐っこくて、明るい子供がフィリピンにもたくさんいます。

 

 

毎年、野球大会の運営のお手伝いに来ていますが、

実は私の方が元気をもらっているなぁと今回の訪問でも思えました☺️

 

 

 

 

 

 

大会が終わった日の夜は、

在ダバオ日本国総領事館が開設した事で、

市内のホテルで

『記念レセプション』  が開催されました。

 

その場にも出席させていただくことができました!

 

 

河野外務大臣も日本から出席され、ご挨拶をされていました。

 

 

 

 

 

総領事館開設によって、日本とダバオがより身近で密接な関係となっていってもらえたらと思います。

 

 

 

大変貴重な経験をたくさんさせていただいた今回のダバオ訪問でした。

 

 

長文になってしまいましたが、

最後まで読んでいただきましてありがとうございました😊

 

 

 

Facebook