• Instagram
  • Facebook
  • HANATOMO ONLINESHOP
  • お知らせ一覧
  • 届けたいメッセージ
    • 会社概要
    • 施設情報
    • 採用情報
  • 私達の事業紹介
    • ウェディング
    • フューネラル
    • メディア掲載
    • イベント
    • 店舗
  • 地域プロジェクト
  • 店舗のご案内
  • お問い合わせ

スタッフブログ

2019.07.11
【専務ブログ更新♪】「花絵」の巻

 

 

みなさん、こんにちは!

 

今週も専務ブログ、よろしくお願いいたします😀

 

 

まだまだスッキリしない天気が続いていますが、

今年の梅雨明けは例年より少し遅めになるようです。

 

過去のデータで、関東において最も遅い梅雨明けは

1982年の8月4日

 

各地の梅雨明けはいつになるのでしょうね⁉︎

 

 

暑すぎるのは辛いものがありますが、

夏空が恋しくなります。

 

 

 

 

 

 

先日、仕事が終わって家で夕飯を食べ、

寝るまでの時間をのんびり過ごしていたら、

小5の次女が、「この色えんぴつ、蛍光なんだよー!」

と持ってきて教えてくれました。

 

 

 

 

 

色の付いた蛍光ペンなんて、

私の学生時代は、教科書の大事なところにラインを引くのに使った、

インクのラインマーカーくらいしか無かったよなー!

 

 

そう思いません⁉︎

 

 

勝手に同世代と決めつけて失礼しました💦

 

 

 

かなり集中して、小さめの白紙に

なんか絵を描いてるなぁとテレビを見ながら

気にかけていたら、

 

 

30~40分ほど経過した頃、

「出来たー!」と言いながら近寄ってきて

仕上げた絵を見せてくれました。

 

 

 

 

かなり親バカで恥ずかしいですが😅

なかなかの仕上がりだなーと、

パッとみた瞬間に感じました。

m(_ _)m

 

 

 

 

 

私が花屋さん修行時代、レストランの担当をさせていただいておりました。

 

 

そのレストランのディスプレイスペースに、イースターのお花を飾ってほしいという依頼で、

 

レストランの黒服さんが伝えてくれた要望を

イメージとして書き残す為に、

絵を描きながら打ち合わせをしたことを思い出しました。

 

 

その絵は、誰にもニュアンスが伝わらない仕上がりだったようです(≧∇≦)

 

 

それ以来私は、絵にしてデザインを書き留めることをやめて、

全て文字にして書き残すようになりました・・・

 

 

その時、誰も理解してくれず、感じ取ってもらえなかったのはショックでした~😂

 

 

 

そんなことを思い返しながら思ったことは、

絵心の乏しい私に似なくて良かったなーと、感じるばかりでした。 

 

 

 

花智のスタッフの中にも、お客様から依頼されたデザインイメージを

サッサッサァ~とデッサンとして書き上げてしまう人がいます。

 

 

羨ましいな!

すごいなぁー!と見ていて感じさせられます。

 

 

うちの子供たちも、イメージしたことを

そのまま絵にすることができるような素質を持ち合わせているのかなぁ⁉︎

なんて事を思いながら、

なんの枠組みも与えられず、自由な発想でお花を書き上げてくれた次女に関心しながら、子供の成長を実感しました。

 

 

 

 

 

今週も最後まで読んでいただきましてありがとうございました😊

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebook

ブログ

2019.07.11
【専務ブログ更新♪】「花絵」の巻

 

 

みなさん、こんにちは!

 

今週も専務ブログ、よろしくお願いいたします😀

 

 

まだまだスッキリしない天気が続いていますが、

今年の梅雨明けは例年より少し遅めになるようです。

 

過去のデータで、関東において最も遅い梅雨明けは

1982年の8月4日

 

各地の梅雨明けはいつになるのでしょうね⁉︎

 

 

暑すぎるのは辛いものがありますが、

夏空が恋しくなります。

 

 

 

 

 

 

先日、仕事が終わって家で夕飯を食べ、

寝るまでの時間をのんびり過ごしていたら、

小5の次女が、「この色えんぴつ、蛍光なんだよー!」

と持ってきて教えてくれました。

 

 

 

 

 

色の付いた蛍光ペンなんて、

私の学生時代は、教科書の大事なところにラインを引くのに使った、

インクのラインマーカーくらいしか無かったよなー!

 

 

そう思いません⁉︎

 

 

勝手に同世代と決めつけて失礼しました💦

 

 

 

かなり集中して、小さめの白紙に

なんか絵を描いてるなぁとテレビを見ながら

気にかけていたら、

 

 

30~40分ほど経過した頃、

「出来たー!」と言いながら近寄ってきて

仕上げた絵を見せてくれました。

 

 

 

 

かなり親バカで恥ずかしいですが😅

なかなかの仕上がりだなーと、

パッとみた瞬間に感じました。

m(_ _)m

 

 

 

 

 

私が花屋さん修行時代、レストランの担当をさせていただいておりました。

 

 

そのレストランのディスプレイスペースに、イースターのお花を飾ってほしいという依頼で、

 

レストランの黒服さんが伝えてくれた要望を

イメージとして書き残す為に、

絵を描きながら打ち合わせをしたことを思い出しました。

 

 

その絵は、誰にもニュアンスが伝わらない仕上がりだったようです(≧∇≦)

 

 

それ以来私は、絵にしてデザインを書き留めることをやめて、

全て文字にして書き残すようになりました・・・

 

 

その時、誰も理解してくれず、感じ取ってもらえなかったのはショックでした~😂

 

 

 

そんなことを思い返しながら思ったことは、

絵心の乏しい私に似なくて良かったなーと、感じるばかりでした。 

 

 

 

花智のスタッフの中にも、お客様から依頼されたデザインイメージを

サッサッサァ~とデッサンとして書き上げてしまう人がいます。

 

 

羨ましいな!

すごいなぁー!と見ていて感じさせられます。

 

 

うちの子供たちも、イメージしたことを

そのまま絵にすることができるような素質を持ち合わせているのかなぁ⁉︎

なんて事を思いながら、

なんの枠組みも与えられず、自由な発想でお花を書き上げてくれた次女に関心しながら、子供の成長を実感しました。

 

 

 

 

 

今週も最後まで読んでいただきましてありがとうございました😊

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebook