• Instagram
  • Facebook
  • HANATOMO ONLINESHOP
  • お知らせ一覧
  • 届けたいメッセージ
    • 会社概要
    • 施設情報
    • 採用情報
  • 私達の事業紹介
    • ウェディング
    • フューネラル
    • メディア掲載
    • イベント
    • 店舗
  • 地域プロジェクト
  • 店舗のご案内
  • お問い合わせ

スタッフブログ

2020.01.09
【専務ブログ更新♪】「葉の形」の巻

 

 

 

みなさん、こんにちは。

 

令和2年、2回目の専務ブログ

よろしくお願いいたします

 

 

年が明けて9日も経ちますとお正月気分もすっかり抜けてしまい、

通常モードになっている頃かと思います

 

 

昨年の1219日の専務ブログ

 

【専務ブログ更新♪】「我が家のウンベラータ」の巻

 

にて、葉の状況をお伝えしましたが、

更に新しい葉が芽を出してくれました。

育ってくれて一安心です。

 

 

 

 

このウンベラータの葉の形

 

 

 

ハートの形をしていますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも葉がハート形をした植物はいくつかあると思います。

 

水戸黄門の印籠で有名な徳川家の御紋(三つ葉葵)のモチーフとなった双葉葵。

 

 

 

 

 

これもハート形をしています。

 

 

実はこれらのハート形の葉

 

 

とても素晴らしい機能があるのです。

 

 

 

植物は光を受けて光合成を行います。

そのためには葉の面積が広い方が良いはずです。

 

 

しかし葉が大きすぎると葉柄(ようへい)が葉を支えることができなくなってしまいます。

なので、柄の後ろ側の葉の面積を広げてハート形にすることにより、葉柄は重心バランスを保ち、葉を支えることができます。

 

同時に葉の面積を大きくすることもできるのです。

 

 

 

 

 

葉柄とは、葉を支える柄()の部分のことで、水分と養分の通路のこと。

 

 

更には、ハート形は葉の付け根部分がえぐれているので、葉に受けた雨水や夜露が葉柄を伝って茎の根元に落ちていきます。

 

 

ここからも水を集める役割を果たしているのだそうです。

何気ない葉の形も理由があり、理にかなった形をしているのですね(^^)

 

みなさんもお近くにある葉の形、眺めてみてください。

何か新しい発見があるかも知れません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たち人間も、冬になると水分補給を怠りがちです。

外の環境は空気も乾燥していて、建物の中では暖房器具の使用により、これもまた湿度が下がっています。

 

知らず知らずのうちに体から水分量が失われています。

 

 

こまめに水分を補い、体に必要な水分量を確保しておきましょう!

 

 

それでは今週も楽しく過ごしましょう(^^)

 

 

Facebook

ブログ

2020.01.09
【専務ブログ更新♪】「葉の形」の巻

 

 

 

みなさん、こんにちは。

 

令和2年、2回目の専務ブログ

よろしくお願いいたします

 

 

年が明けて9日も経ちますとお正月気分もすっかり抜けてしまい、

通常モードになっている頃かと思います

 

 

昨年の1219日の専務ブログ

 

【専務ブログ更新♪】「我が家のウンベラータ」の巻

 

にて、葉の状況をお伝えしましたが、

更に新しい葉が芽を出してくれました。

育ってくれて一安心です。

 

 

 

 

このウンベラータの葉の形

 

 

 

ハートの形をしていますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも葉がハート形をした植物はいくつかあると思います。

 

水戸黄門の印籠で有名な徳川家の御紋(三つ葉葵)のモチーフとなった双葉葵。

 

 

 

 

 

これもハート形をしています。

 

 

実はこれらのハート形の葉

 

 

とても素晴らしい機能があるのです。

 

 

 

植物は光を受けて光合成を行います。

そのためには葉の面積が広い方が良いはずです。

 

 

しかし葉が大きすぎると葉柄(ようへい)が葉を支えることができなくなってしまいます。

なので、柄の後ろ側の葉の面積を広げてハート形にすることにより、葉柄は重心バランスを保ち、葉を支えることができます。

 

同時に葉の面積を大きくすることもできるのです。

 

 

 

 

 

葉柄とは、葉を支える柄()の部分のことで、水分と養分の通路のこと。

 

 

更には、ハート形は葉の付け根部分がえぐれているので、葉に受けた雨水や夜露が葉柄を伝って茎の根元に落ちていきます。

 

 

ここからも水を集める役割を果たしているのだそうです。

何気ない葉の形も理由があり、理にかなった形をしているのですね(^^)

 

みなさんもお近くにある葉の形、眺めてみてください。

何か新しい発見があるかも知れません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たち人間も、冬になると水分補給を怠りがちです。

外の環境は空気も乾燥していて、建物の中では暖房器具の使用により、これもまた湿度が下がっています。

 

知らず知らずのうちに体から水分量が失われています。

 

 

こまめに水分を補い、体に必要な水分量を確保しておきましょう!

 

 

それでは今週も楽しく過ごしましょう(^^)

 

 

Facebook