• Facebook
  • HANATOMO ONLINESHOP
  • お知らせ一覧
  • 届けたいメッセージ
    • 会社概要
    • 施設情報
    • 採用情報
  • 私達の事業紹介
    • ウェディング
    • フューネラル
    • メディア掲載
    • イベント
    • 店舗
  • 地域プロジェクト
  • 店舗のご案内
  • お問い合わせ

スタッフブログ

2017.10.14
【ギーマンブログ更新♪】 「タンブリンダイス」の巻

月日も10月半ばに差し掛かり秋本番を迎えています。木々の紅葉も始まり、皆様どの様にお過ごしでしょうか?

 

ほとんどの人は、衣替えをしている様ですが、季節感に疎いわたくしギーマンは、半袖で過ごしている日々も多々あります。

 

現在花の世界では、秋の実物・枝物が沢山流通されています。

 

花智リッシュミナノ店に於いても昨日の金曜日に、秋の信州の花フェアを、FAJ様ご協力のもと開催いたしました。

 

信州等の高冷地物も、これで今年も見納めになってしまうかもしれないと思いしっかり見てまいりました。

 

dsc_0482

めがねやなぎ

 

わたくし事ではありますが、花智で仕入れの仕事をしていると商用ベースの花に目が行ってしまい。なかなか枝物・実物・草花系は忘れがち?おざなりになってしまう傾向にあるギーマンではありますが、本来個人的には、とても好きな花材です。

 

 

dsc_0474

 

 

実際、見てみると、その系統の花材は今が旬という事もあり輝いておりました。なかなかアレンジ・花束の主役という訳にはいきませんが、彼らがいないと品物がしまらないといいますか、助演男優賞・助演女優賞の様に確実に、素晴らしアクセントを与えてくれる花材だと思っています。

 

 

dsc_0473

 

 

主役だけ揃えてアレンジ等を制作しても、大味になってしまいますので、チョットネって感じになるのではないでしょうか?

 

季節感を感じられる花材ですので、一度手にとって見てみれば季節感を感じられますと思いますので機会があれば見てみて下さい。

又リッシュミナノ店に於いて、フェアも月に2・3回、色々なテーマで開催し、色々な花材を販売いたしますので今度一度いらしてみてください。

 

 

 

 

商用ベースの花材も、端境期という事もあり、又こちらは本来春じゃないの?という花もちらほら出荷され始めました。

 

スイトピーは、まだですよ!

色の鮮やかさ、使いがって最高です。

 

かすみ草は、九州熊本キクチ産もお目見えし始め、後は和歌山を待つばかり、冬場に向けての準備が整いそうです。夏場のかすみ草には、花智的な花屋では、夏場品物を揃えるのに、本当に苦労します。最近では市場様のご協力ご努力もあり軽減されてきました。この場を借りて

 

【本当にありがとうございました。又来期もよろしくお願いいたします】

 

と伝えさせていただきます。

 

 

今年はそうでもなかったのですが、昨年のかすみ相場は夏場から秋の価格は本当に地獄でした。

 

 

 

トルコキキョウも、九州勢が出始め高冷地と共存しています。端境期だなと実感しています。

 

後は、台湾・沖縄・鹿児島島部をまつばかりです。以外と今年は産地リレーがうまくいっているのかな?と思っています。

 

 

錯覚だと洒落がきかないんですけど⁈

 

 

現在色々な花が、今時期の秋に生産地が変わっていきます。

 

 

仕入れをする者にとって一番気が抜けない時期にはいりました。酷い年ですと、言葉は悪いですが、極端な話お金を幾ら積んでも品物が手に入らない時期に突入したのです。昨年はそのような感じでした。今年は、そうでない事を祈りたいと思います。

 

 

今秋は、菊の出荷が少ない割には、高騰している訳ではないので、ある程度大丈夫ではないだろうかと、希望的観測ですが思っております。

 

 

一応保険は掛けますが・・・・・・・・

ちょっとバクチぽいですけど‼

 

 

それを乗り越えると年末の需要期を待つばかりです。

 

話は変わりますが、秋ですが花智の近くの畑に向日葵が沢山咲いていました。季節感は微妙なところですが、黄色・オレンジ、花はいつ見ても綺麗ですね!

 

dsc_0464

 

dsc_0463-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

dsc_0470

大田花き様経由で来社されたヤマキ様の向日葵

東北八重みたいですが、まだ名前が決まってない新品種だそうです

来年が楽しみです

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ギーマンでした。

 

 

 

 

Facebook

ブログ

2017.10.14
【ギーマンブログ更新♪】 「タンブリンダイス」の巻

月日も10月半ばに差し掛かり秋本番を迎えています。木々の紅葉も始まり、皆様どの様にお過ごしでしょうか?

 

ほとんどの人は、衣替えをしている様ですが、季節感に疎いわたくしギーマンは、半袖で過ごしている日々も多々あります。

 

現在花の世界では、秋の実物・枝物が沢山流通されています。

 

花智リッシュミナノ店に於いても昨日の金曜日に、秋の信州の花フェアを、FAJ様ご協力のもと開催いたしました。

 

信州等の高冷地物も、これで今年も見納めになってしまうかもしれないと思いしっかり見てまいりました。

 

dsc_0482

めがねやなぎ

 

わたくし事ではありますが、花智で仕入れの仕事をしていると商用ベースの花に目が行ってしまい。なかなか枝物・実物・草花系は忘れがち?おざなりになってしまう傾向にあるギーマンではありますが、本来個人的には、とても好きな花材です。

 

 

dsc_0474

 

 

実際、見てみると、その系統の花材は今が旬という事もあり輝いておりました。なかなかアレンジ・花束の主役という訳にはいきませんが、彼らがいないと品物がしまらないといいますか、助演男優賞・助演女優賞の様に確実に、素晴らしアクセントを与えてくれる花材だと思っています。

 

 

dsc_0473

 

 

主役だけ揃えてアレンジ等を制作しても、大味になってしまいますので、チョットネって感じになるのではないでしょうか?

 

季節感を感じられる花材ですので、一度手にとって見てみれば季節感を感じられますと思いますので機会があれば見てみて下さい。

又リッシュミナノ店に於いて、フェアも月に2・3回、色々なテーマで開催し、色々な花材を販売いたしますので今度一度いらしてみてください。

 

 

 

 

商用ベースの花材も、端境期という事もあり、又こちらは本来春じゃないの?という花もちらほら出荷され始めました。

 

スイトピーは、まだですよ!

色の鮮やかさ、使いがって最高です。

 

かすみ草は、九州熊本キクチ産もお目見えし始め、後は和歌山を待つばかり、冬場に向けての準備が整いそうです。夏場のかすみ草には、花智的な花屋では、夏場品物を揃えるのに、本当に苦労します。最近では市場様のご協力ご努力もあり軽減されてきました。この場を借りて

 

【本当にありがとうございました。又来期もよろしくお願いいたします】

 

と伝えさせていただきます。

 

 

今年はそうでもなかったのですが、昨年のかすみ相場は夏場から秋の価格は本当に地獄でした。

 

 

 

トルコキキョウも、九州勢が出始め高冷地と共存しています。端境期だなと実感しています。

 

後は、台湾・沖縄・鹿児島島部をまつばかりです。以外と今年は産地リレーがうまくいっているのかな?と思っています。

 

 

錯覚だと洒落がきかないんですけど⁈

 

 

現在色々な花が、今時期の秋に生産地が変わっていきます。

 

 

仕入れをする者にとって一番気が抜けない時期にはいりました。酷い年ですと、言葉は悪いですが、極端な話お金を幾ら積んでも品物が手に入らない時期に突入したのです。昨年はそのような感じでした。今年は、そうでない事を祈りたいと思います。

 

 

今秋は、菊の出荷が少ない割には、高騰している訳ではないので、ある程度大丈夫ではないだろうかと、希望的観測ですが思っております。

 

 

一応保険は掛けますが・・・・・・・・

ちょっとバクチぽいですけど‼

 

 

それを乗り越えると年末の需要期を待つばかりです。

 

話は変わりますが、秋ですが花智の近くの畑に向日葵が沢山咲いていました。季節感は微妙なところですが、黄色・オレンジ、花はいつ見ても綺麗ですね!

 

dsc_0464

 

dsc_0463-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

dsc_0470

大田花き様経由で来社されたヤマキ様の向日葵

東北八重みたいですが、まだ名前が決まってない新品種だそうです

来年が楽しみです

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ギーマンでした。

 

 

 

 

Facebook