• Instagram
  • Facebook
  • HANATOMO ONLINESHOP
  • お知らせ一覧
  • 届けたいメッセージ
    • 会社概要
    • 施設情報
    • 採用情報
  • 私達の事業紹介
    • ウェディング
    • フューネラル
    • メディア掲載
    • イベント
    • 店舗
  • 地域プロジェクト
  • 店舗のご案内
  • お問い合わせ

スタッフブログ

2018.07.23
【岡ブログ更新♪】「1パーセントの奇跡」の巻

 

おはようの方もこんばんはの方も〜

こんにちは!岡です♪

 

 

 

毎日暑い日が続いていますが

みなさん体調の方は大丈夫でしょうか(´・ω・)?

 

 

 

なんとなく喉が渇いたなって感じたら

すぐに水分補給ですよ〜!

 

 

 

人もお花も水分補給が大切です!

 

84b6d31c-6038-45f3-a3ca-903e4b0aaa51

 

 

熱中症、脱水症状も怖いですが

とくに夏になると困るのが

 

 

 

汗。

 

 

 

 

なんといっても、化粧が崩れるので

困っちゃう季節です( ¯•ω•¯ )

 

 

 

崩れないファンデーションがほしいなーとか

消えない口紅がほしいなーとか。

 

 

 

そう、今回のお話は

そんなお化粧のお話です!笑

 

 

 

なんとなんと初のビューティー系\( ˙▿︎˙ )/

 

しばし、お付き合いください♪

 

 

 

 

 

 

みなさんこのお花、知っていますか?

 

 

 

8c04fde7-1a7b-4058-bc12-7f287fb92f0b

 

6月から8月の夏になると出てくる

 

 

 

『紅花』

 

 

名前にも紅って使われていて

分かりやすい名前をしています。

元々はエジプトの方からやって来たのだとか…

 

 

 

なんとこのお花が口紅になるらしく、

日本では京都で高く売られていたみたいです!

 

 

いや、今でもだいぶ高いようですが…

 

 

 

私が知っている口紅の形ではなく

『小町紅』というお皿に塗っているタイプのもので、濡らした筆でとるようです。

 

 

 

これまたびっくり

乾燥している時は緑色\( ˙▿︎˙ )/

 

 

 

紅花の色素は

99%の黄色の色素と

1%の赤色の色素から成り立っているみたいです。

 

 

 

その、たった1パーセントの赤い色素を

抽出してつくっていたとか…!!!

 

 

 

 

どうやって抽出していたかは

またの機会に説明します♪

 

 

 

実験できたら面白いなーと思いつつ…

夏休みの自由研究にでもどうぞ!笑

 

 

 

 

今の時代では手軽に買える口紅も

昔の時代ではとっても希少なもので、

価値があるものだったのだと改めて実感(´・ω・)

 

 

 

いつの時代も

美にかける女性の力に感動です!

 

 

 

 

まだまだ暑い日々が続くようなので

体調にはお気をつけください!

 

 

 

 

それでは、またここでお会いしましょう♪

 

 

 

Facebook

ブログ

2018.07.23
【岡ブログ更新♪】「1パーセントの奇跡」の巻

 

おはようの方もこんばんはの方も〜

こんにちは!岡です♪

 

 

 

毎日暑い日が続いていますが

みなさん体調の方は大丈夫でしょうか(´・ω・)?

 

 

 

なんとなく喉が渇いたなって感じたら

すぐに水分補給ですよ〜!

 

 

 

人もお花も水分補給が大切です!

 

84b6d31c-6038-45f3-a3ca-903e4b0aaa51

 

 

熱中症、脱水症状も怖いですが

とくに夏になると困るのが

 

 

 

汗。

 

 

 

 

なんといっても、化粧が崩れるので

困っちゃう季節です( ¯•ω•¯ )

 

 

 

崩れないファンデーションがほしいなーとか

消えない口紅がほしいなーとか。

 

 

 

そう、今回のお話は

そんなお化粧のお話です!笑

 

 

 

なんとなんと初のビューティー系\( ˙▿︎˙ )/

 

しばし、お付き合いください♪

 

 

 

 

 

 

みなさんこのお花、知っていますか?

 

 

 

8c04fde7-1a7b-4058-bc12-7f287fb92f0b

 

6月から8月の夏になると出てくる

 

 

 

『紅花』

 

 

名前にも紅って使われていて

分かりやすい名前をしています。

元々はエジプトの方からやって来たのだとか…

 

 

 

なんとこのお花が口紅になるらしく、

日本では京都で高く売られていたみたいです!

 

 

いや、今でもだいぶ高いようですが…

 

 

 

私が知っている口紅の形ではなく

『小町紅』というお皿に塗っているタイプのもので、濡らした筆でとるようです。

 

 

 

これまたびっくり

乾燥している時は緑色\( ˙▿︎˙ )/

 

 

 

紅花の色素は

99%の黄色の色素と

1%の赤色の色素から成り立っているみたいです。

 

 

 

その、たった1パーセントの赤い色素を

抽出してつくっていたとか…!!!

 

 

 

 

どうやって抽出していたかは

またの機会に説明します♪

 

 

 

実験できたら面白いなーと思いつつ…

夏休みの自由研究にでもどうぞ!笑

 

 

 

 

今の時代では手軽に買える口紅も

昔の時代ではとっても希少なもので、

価値があるものだったのだと改めて実感(´・ω・)

 

 

 

いつの時代も

美にかける女性の力に感動です!

 

 

 

 

まだまだ暑い日々が続くようなので

体調にはお気をつけください!

 

 

 

 

それでは、またここでお会いしましょう♪

 

 

 

Facebook