• Instagram
  • Facebook
  • HANATOMO ONLINESHOP
  • お知らせ一覧
  • 届けたいメッセージ
    • 会社概要
    • 施設情報
    • 採用情報
  • 私達の事業紹介
    • ウェディング
    • フューネラル
    • メディア掲載
    • イベント
    • 店舗
  • 地域プロジェクト
  • 店舗のご案内
  • お問い合わせ

スタッフブログ

2020.02.25
【てっさんブログ更新♪】「肝は保のコピー」の巻

 

下の絵は先週のブログで登場したものです。

弊社で配信しているフェイスブックのお知らせでは「素敵なデッサンが…」って紹介してもらい光栄です。

 

 

でもこれ、描いたものじゃなくてフォトショップで加工したものです。

超簡単に出来ます。

 

どーも。仕事比率は、パソコン99 対 花1 の“てっさん”です。

それでもれっきとした花屋です。

 

はっきりと映すのではなく、ちょいとぼやかす。

よく僕が、提案などで使う手法です。

 

 

 

 

今回はその作り方をご紹介したいと思います!

 

 

 

 

まずは加工したいものをフォトショップで開きます。

僕のお気に入りの写真でいってみたいと思います。

 

 

 

このブログで度々登場する事務所の係長。

2年前の写真ですが、いつ見ても

世界の不安さえ吹っ飛ばすこの笑顔は、とても素晴らしいです。

 

 

 

最初に「保」レイヤーをコピーします。

分かりやすいように「保」と名前を変えてます。

 

 

さっそく下のレイヤー「保」にフィルター→表現方法→エッジの光彩をかけます。

「保」が黒くネオンのような感じになりました。

これで輪郭線をひっぱり出す感じですね。

 

 

鉛筆のような線を出したいので、イメージ→色調補正→彩度を下げる で白黒にします。

 

 

続いて、イメージ→色調補正→階調の反転で白と黒を反対にします。

下地はこれでOK!

 

 

続いて「保のコピー」のレイヤーをいじります。

と言ってもレイヤーの描画モードをぐりぐりと回すだけです。

 

良き所で止めると完成です。

 

 

あれ!???、保の呪いか、

びっくりするほど思い描いた結果にはなりませんでした…。

 

 

 

まぁまぁまぁ、基本はこんな感じです。

1分もあれば十分でにできます。

 

 

 

「保のコピー」に水彩画をかけてみました。

 

 

これぐらいでいいだろう。

(いつもは線や風合いに微調整を加えてます)

 

 

 

機会があったら試してみてください(^^)

フォトショップは面白いですよ~。

 

 

ではでは。

今日はこの辺で。

さぁ!今日も一日、楽しみましょー!\(^▽^)/

 

 

 

 

Facebook

ブログ

2020.02.25
【てっさんブログ更新♪】「肝は保のコピー」の巻

 

下の絵は先週のブログで登場したものです。

弊社で配信しているフェイスブックのお知らせでは「素敵なデッサンが…」って紹介してもらい光栄です。

 

 

でもこれ、描いたものじゃなくてフォトショップで加工したものです。

超簡単に出来ます。

 

どーも。仕事比率は、パソコン99 対 花1 の“てっさん”です。

それでもれっきとした花屋です。

 

はっきりと映すのではなく、ちょいとぼやかす。

よく僕が、提案などで使う手法です。

 

 

 

 

今回はその作り方をご紹介したいと思います!

 

 

 

 

まずは加工したいものをフォトショップで開きます。

僕のお気に入りの写真でいってみたいと思います。

 

 

 

このブログで度々登場する事務所の係長。

2年前の写真ですが、いつ見ても

世界の不安さえ吹っ飛ばすこの笑顔は、とても素晴らしいです。

 

 

 

最初に「保」レイヤーをコピーします。

分かりやすいように「保」と名前を変えてます。

 

 

さっそく下のレイヤー「保」にフィルター→表現方法→エッジの光彩をかけます。

「保」が黒くネオンのような感じになりました。

これで輪郭線をひっぱり出す感じですね。

 

 

鉛筆のような線を出したいので、イメージ→色調補正→彩度を下げる で白黒にします。

 

 

続いて、イメージ→色調補正→階調の反転で白と黒を反対にします。

下地はこれでOK!

 

 

続いて「保のコピー」のレイヤーをいじります。

と言ってもレイヤーの描画モードをぐりぐりと回すだけです。

 

良き所で止めると完成です。

 

 

あれ!???、保の呪いか、

びっくりするほど思い描いた結果にはなりませんでした…。

 

 

 

まぁまぁまぁ、基本はこんな感じです。

1分もあれば十分でにできます。

 

 

 

「保のコピー」に水彩画をかけてみました。

 

 

これぐらいでいいだろう。

(いつもは線や風合いに微調整を加えてます)

 

 

 

機会があったら試してみてください(^^)

フォトショップは面白いですよ~。

 

 

ではでは。

今日はこの辺で。

さぁ!今日も一日、楽しみましょー!\(^▽^)/

 

 

 

 

Facebook